PTA活動の楽しみ方

PTA会長への伝言 > 私の経験紹介 > PTA活動の楽しみ方

PTA活動の楽しみ方

先日市PTA連絡協議会主催の合唱フェスティバルに参加しました。もう6年くらい連続で参加しています。

既にOBなんですけど、ダメって言われるまでは継続参加しようと思っています。

さて、どうせPTA活動をするなら楽しい方がいいに決まっています。なので、若干のコツを紹介します。

面識がない人と話すのは勇気がチョッと必要ですけど、その勇気を出せれば同じ保護者。共通の話題には事欠かないはずです。PTA活動はホント人気ないです。会長はもちろん、他の仕事もあまり人気がないのが普通ですので、もし少しでも興味があれば手を挙げるのをオススメします。

地域の友人も増えて、地元の情報も一杯入ってきます。正直PTA活動はメリットの方が大きいです。ただ、無理をして行う必要はありません。

あるお母さんに教えて貰いました。PTA活動は「出来る人が、出来る時に、出来るだけ。」です。これで充分ですし、強制するのはいけません。本部役員、運営委員の皆さん、参加してくれる人は必ずいますので、諦めずに募集し続けましょう。


関連記事

  1. きっかけ
  2. 妻がPTA文化委員長に
  3. おやじの会が活発化
  4. キャリア教育講師を経験
  5. 小学校PTA役員(監査)就任
  6. おやじの会会長に就任
  7. おやじ太鼓に参加
  8. ディキャンプ
  9. 中学おやじの会に参加
  10. 中学PTA会長就任
  11. PTA活動ホームページ公開
  12. PTAコーラス部設立
  13. PTA活動意識調査アンケート
  14. 市P連理事就任
  15. 係制度から参加型への変更
  16. 行事の殆どをオープンスクールへ
  17. 防犯への取り組み
  18. 防災への取り組み
  19. 保護者講師によるキャリア教育
  20. 学校評議員に就任
  21. 学校支援コーディネーターに就任
  22. 思い出に残っている卒業式(卒園式)
  23. PTA活動の楽しみ方
  24. PTA活動のメリット

コメントする