PTA本部役員の任期を考える

PTA会長への伝言 > 本部役員 > PTA本部役員の任期を考える

PTA本部役員の任期を考える

PTA活動投稿は久しぶりです。
先日思い当たる事がありましたので、本部役員の任期について考えてみましょう。

大体の学校は「1年任期で再任を妨げない」となっているのではないでしょうか?原則これでいいと思います。

しかし、だからと言って同じ人が4年以上会長や副会長をやるのはどうでしょうか?

市P連の役員の方達は長い方ばかりです。ま、気持ちは解ります。私も自分が会長になってみて「思っていたよりPTA活動は楽しいもの。」と思った1人ですから・・・

どこの学校も役員選考は悩みの1つでしょう。同じ人達が役員を続けるのは選考委員にとってはその分仕事が減りますからいいでしょう。

ただ、私はいろんな人達に本部役員をやって欲しいと思っている1人です。任期が1年だと良く解らないうちに終わります。だから、2年任期が一番いいのではないでしょうか?

たまたま会長を務めていた中学校では選考の際に「2年出来る人。」を選考基準にしていました。ここ5年くらいはうまく循環できているようです。

長くやると甘えや奢りが出てきます。

例えば生徒数が多い場合は、卒業式や入学式の参加学年は全学年でない場合があります。PTA会長の祝辞があるわけですが、聞けない学年もあるわけです。

運動会や体育祭はグラウンドは外ですので、全学年参加です。ここではPTA会長の挨拶も全員が聞く事になります。つまり全校生徒がPTA会長の話を聴くのは運動会だけなのです。

これにPTA会長が私的な用事で欠席されました。理由は自分で企画した旅行だそうです。ちなみに会長3年目の方でした。その為に副会長が挨拶された訳ですけど、恐らく2年任期の会長ならしない事だと思います。

もっとビックリしたのが、入学式の会長欠席です。自分のお子さんの入学式と重なっていたから気持ちは解りますけど・・・この方も5年以上会長の方でした。

許されるのは冠婚葬祭だけかと、それでも挨拶くらいは会長がするべきでしょう。へんな拘りでしょうか?

いろんな人が、出来る時に、出来る事を・・・今後のPTAの発展を祈念します。


関連記事

  1. 小学校PTA役員(監査)就任
  2. 中学PTA会長就任
  3. PTA活動ホームページ公開
  4. PTA会長の仕事
  5. PTA活動意識調査アンケート
  6. 市P連理事就任
  7. 係制度から参加型への変更
  8. 活動日は何を?
  9. 行事の殆どをオープンスクールへ
  10. 防災への取り組み
  11. PTA会長のメリットについて考える
  12. 学校支援コーディネーターについて考える
  13. PTAのOB会について考える
  14. PTA会長は誰でもできるものでしょうか?
  15. PTA活動をいろいろな人にやってもらえる工夫とは?
  16. PTA本部役員の任期を考える
  17. PTA会長は本当に人気がないですね
  18. PTAは必要でしょうか?
  19. PTA会長になりたくもなれない人っているのでしょうか?
  20. PTA会長の一番の仕事は?
  21. PTA活動ができるのは保護者だけです
  22. PTA活動のメリット
  23. PTAドラマの影響?に惑わされるのはやめましょう
  24. PTA活動の情報公開のススメ
  25. PTA会長(役員)が趣味、生きがいの人は結構います
  26. 次のPTA会長が決まらないのです。どうすればいいでしょう?

コメントする